冬のお手入れって、みんななぜいるのです…

寒くなってきました。厚着をすることも多いし、ぼくは冬になると全体的にものぐさ化(笑)してしまうので、見えない店の肌のお手入れは、思わず手を抜いてしまう。

とにかくムダ毛のお手入れって、さほど煩わしいんですよね…。生涯抜毛しちゃえばいいのかもしれませんが、ちゃんとしたエステティックサロンに行くとなるとそれなりにお金が加わるし、素肌がちょっと敏感なのもあって、生涯抜毛は滅多にあきらめてしまってます。

それで自分でお風呂でお手入れを通してはいるのですが、寒いお日様はお湯から出てるといった寒いんですよね…。さすがにワキは長くならないようにしていますが、右腕はちょい手間がかかるのもあって、おろそかにしちゃってます。

自分そんなものなのかな?それとも、皆はサボらずにちゃんとやるのでしょうか。

こういうことって、たまたま知り合いにもきき難いのですが、第三者はどうしてしてるんだろう?って、時として思います。恐らくは、誰だって苦しみだろうなと思ってるのですが…。

けれども「素敵」に関する注視が高い人は、何となく本当にやってるのでしょうかね。ぼくまで、いっそ「ムダ毛を気にしなくて相応しい世の中になればいいのに」っておもうほどですが…ものぐさ過ぎでしょうかね(笑)

何か、誰にでも簡単で安く手っ取り早くできて、ほんのちょこちょこやれば相応しいようなお手入れ戦法があればいいんですけどね…。どこかで開発してくれないかな。http://www.timetowerlv.com/